読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深川日記

演劇は劇場の中だけで行われているわけではない

ガムラン―バリの音伝統と文化遺産_メモ

メモ

f:id:hgwryt:20140521223930j:plain

2014年度東アジア研究所講座
[アジアの文化遺産―過去・現在・未来―]

皆川厚一

神田外語大学教授

ガムラン―バリの音伝統と文化遺産

http://www.kieas.keio.ac.jp/

皆川厚一 神田外語大学教授

インドネシア芸能への招待―音楽・舞踊・演劇の世界

インドネシア芸能への招待―音楽・舞踊・演劇の世界

 

 

ガムラン 地方によって音が違う

マジャパイト朝 1293ー1500くらい

この頃、ガムランの形ができた

 

パンジ物語の中の記述

 

イスラム教の浸透、

ヒンドゥの衰退……地方の様式が発達

バリ様式、

中部ジャワ様式ジョグジャカルタ、スラタルタ 新マダラム王朝、

西部ジャワ様式バンブン イスラム教地域になったけど、強い王の権力が出現しなかった

 

バリ・・・

イスラム化の時に、拒否した人々が移住

マジャパイト朝時代のヒンドゥが残る

音楽・ヒンドゥと親和性

「宗教」

 

中部ジャワ

水田耕作、平原、人口多い・・・税金をたくさん取れる→権力強くなる

イスラム教、歌舞音曲は宗教儀礼で扱わない

ヒンドゥ時代の歌舞音曲は宗教性を取り払われる

「宮廷」に集約される

 

西ジャワ

人口少ない、山岳地帯、耕地面積少ない

大きな権力にならない

独自の「民衆」音楽

 

 

中、西 音楽家は大部分が職業的音楽家

1970年代からスタジオ仕事。

伝統ガムランやポップスの仕事も

音楽が宗教と関係なくなった

 

宗教ー地域の宗教儀礼、音楽活動として参加しなきゃ

イスラムー宗教と関係ない。音楽や踊りで身を立てなきゃならない

 

中部ジャワ

宮廷音楽家、パトロン

西ジャワ

ポピュラー、ミュージシャンとしての実力を個人として磨く

 

バリ

宗教と音楽の結びつき

職業芸能者が、基本的にいない。

 

 

ーーーーーーーーーーーー

 

バリ芸能の特徴

 

■基本的に村落社会=バンジャールによって伝承されている。

 

■ヒンドゥの祭礼と密接に関わる

5種類の儀礼。神様に関するもの、死んだ人に関するもの、通過儀礼、悪霊を鎮める儀礼、ブラフマナが修行して仙人になるための儀礼(一般人は関係ない)

それぞれに適用させる芸能、音楽がある

 

観光客がすべて見るのは簡単にはできない

バリヒンドゥー儀礼、バリのカレンダーに則ってやる。太陽暦とは違う。

把握しにくい。

 

■芸能の一部は観光客向けの商品にも

ケチャ、バロン、伝統的な儀礼に関する芸能が観光用に

 

ーーーーーーー

ガムランの演奏形態

古楽 

儀礼と結びつく。演奏自体儀礼になることも

ガンバン、スロンでィン、グンデル・ワヤン、アンクルン

 

 

ガンバン 最も古い音楽だろう、現役で伝承されている

デンパとか島の南部に住んでる人の社会ではお通夜の音

お通夜の番にこれを演奏する

ガマン(浮遊霊)という単語から来ている

ちゃんとほおむられなかった人の例

新しく死んだ人の魂、肉体から離れてない人

浮遊霊が、霊魂をいじめにやってくる

浮遊霊を追い払うために演奏される

 

火葬の前に演奏するもの。

年配の人しか演奏しない

若い人はヤラない方がいい。

若干、伝承の危機

 

 

・中世楽 マジャパイト時代

 

ガンブー、ゴング・グデ、スマル・プリンガン

ガムランや舞踊では古典と考えられている。

これをネタ元に、新しい音楽がつくられる

 

・近代楽

20世紀になって発生。

ゴング・クビャール

バンジャールにつき1セット持っている。

村落の儀礼でも演奏される

用途の広いガムラン

 

伝承のために……芸術祭、特待生、芸術大学、芸術高校

社会的昨日、儀礼的意味が変質する場合も

ガムラン・スロンディン、スマルプグリンガン

 

 

個人芸が評価される特待生制度

 

普通のガムランは先生が教えるのではなく、真似して覚える。けど、グンデルワヤンは、先生がいてマンツーマンで教える。女の子も参加できる

 

 

芸術大学は雨になると先生が来ないから授業なし

 

 

スク バンジャール

サンガル 村単位ではないセミプロ活動

ヤヤサン 小規模、前衛

 

 

野外ステージ

照明の充実

電力、輸送

モダン化

 

プロ志向の活動

高校生のアヴァンギャルドガムラン

ダンスミュージック×ガムラン

 

価値観が変化している

村、観光、海外公演、コンクール

 

タクスゥ=神通力

ンガヤ=奉納、宗教儀礼

金銭収入があるとタクスゥを得られない=芸能は奉仕でなければいけないという信仰

……内面における重要なポイント

環境が変わっても

 

ーーーーーー

ケチャのルーツ

サンヒャンで行われていたもの。

神がかり

 

ワヤンは廃れてきている

8時間ずっと上演していた

見て楽しむ人が減ってきている